二重整形などの美容整形で悩みを解消|慎重に検討して失敗を避けよう

光治療の美肌効果

女の人

様々な肌トラブルを改善

東京には沢山のメディカルエステがありますが、メディカルエステで出来るしみやそばかすを消す治療としておすすめなのがフォトフェイシャルです。フォトフェイシャルを肌に照射すると、しみやそばかすが浮き上がってきて、1週間から10日ほどでかさぶたとなって剥がれていきます。濃いしみやそばかすほど効果的で、綺麗に剥がすことができます。 また、フォトフェイシャルにはコラーゲンやエラスチンをアップさせる働きもあるため、繰り返し照射すると肌のハリ・艶もアップ、小じわ改善効果があり、アンチエイジングにもなります。さらに毛細血管を収縮するのでくすみや赤ら顔の改善もできます。 フォトフェイシャルは東京にあるメディカルエステならほとんどの所で出来ます。

最新の光治療

フォトフェイシャルとはIPL・光治療の総称です。フォトフェイシャルと一口に行っても、東京都でも採用しているメディカルエステによってマシンの種類が違います。フォトRF(オーロラ)、フォトフェイシャルファースト、フォトブライト、Pーフェイシャルなどがあり、それぞれのマシンで効果や料金が違うので施術前によく確認することが大切です。 東京都のメディカルエステの中には、フォトフェイシャルの進化版「Pーフェイシャル」ができるところもあります。「CIPL」という光を使用して行う光治療で、従来のフォトフェイシャルでは不可能だった肝斑の治療にも利用できます。Pーフェイシャルは1回1万円ほどででき、2週間〜3週間おきに5回繰り返すと効果があります。